北欧柄・パターンの通販 フィンレイソン finlayson 公式ウェブ



New Item

Finlayson.jpだけの数量限定販売

フィンランドから輸入した200周年アニバーサリーパターンANNUKKA(アンヌッカ)の生地で作ったちょっと大きめサイズのマルチポーチ。
コスメにはもちろん、色々な用途でお使いいただけるようサイズ感にもこだわりました。

ミニサイズのスキンケアやブラシなど
大きめのコスメもすっぽり入る大容量!
毎日の生活ではもちろん、
旅行の際やスポーツジム通いなどにも便利です。

収納力はありながらも、スマートなサイズ。
バッグの中でかさばらない細めのマチに仕上げました。

通帳やカード類、お子様の母子手帳や診察券など、
お家の中での貴重品の管理にも。
大きめのサイズなので、小さな冊子なども収納できます。

中身が見やすい大きく開く開口部。
側面内側には小物の仕分けに便利な
小さなポケットが2つついています。
内生地は汚れもサッと拭き取れるナイロン製。

テレワークなどで使う散らかりがちな
PC周りのケーブル類や文房具などを入れても。
ホームオフィスをスッキリ片付けることができます。

History

フィンレイソンの誕生。
1820年に、英国スコットランド出身のジェームズ・フィンレイソンが、タンメルコスキ川のそばに、小さな工場を建てたのが始まりです。
1951年にフィンランドで初めて自社内にスタジオを設立し、最初のデザイナーを登用。フィンランドを代表するデザイナーとなったアイニ・ヴァーリにより当時デザインされたコロナは現在でもブランドの代表的デザインです。
1969年、フィンレイソンと大学が共催のコンペでライナ・コスケラによって発表されたエレファンティは寝具やカーテン生地に採用され、現在も一番人気のデザインです。
2006年に、コンセプトストアがヘルシンキの目抜き通りエスプラナーディ通りにオープン。その後北欧を中心に海外にも店舗が広がります。時代を超えて愛されるフィンレイソンは伝統を守りながらも新しいものを常に創り出し続けています。

Design

Finlayson創立200周年のデザインは、1万を超えるアーカイブの中から厳選し、アトリエ内で線やカラーを調整し復刻したものです。
1970年代に製作されたデザインは、平和を願うフラワーパワーをコンセプトに、その時代独特の大胆な模様と強い色を基調としています。
パターンには女性の名前がつけられることが多く、女性の地位向上に尽力したフィンレイソン ならではのネーミングです。